img_01

武蔵コーポレーションが2chで評判なのはの空室保証にありそう


武蔵コーポレーションの空室保証が2chで評判です。
管理手数料が15%と少々高いですが、
中古物件ということを考慮すれば、
これは安い方に部類されるかもしれません。

新築のマンションは入居率が高いのが普通です。
駅前の人気のところでしたら、
情報公開した1ヶ月以内に全室埋まるかもしれません。
一方で、中古のアパートやマンションは
なかなか入居者がつきません。
デザインが古いと感じるだけで、
人はそこに住みたくなくなるというものです。
築年数の数字だけで嫌煙する方もいるかもしれません。
それゆえ、中古物件で空室保証をつける不動産会社はほとんどいません。
空室3割が常態化しているところで空室保証のサービスを展開したら、
その不動産会社は大赤字になってしまいます。

2chで人気の武蔵コーポレーションが中古にも関わらず
空室保証のサービスを実施しているのは、
空室を満室にできるノウハウに長けているからだと言えます。
そのノウハウとはリノベーションです。
デザインが古いから入居者が付かないのであって、
これを新品に見せることで入居者をつきやすくさせます。
この武蔵コーポレーションの技術が2chで高い評価を得ており、
築年数に関わらず大勢の入居者を獲得しているのです。
空室期間が3ヶ月をオーバーしたら
武蔵コーポレーションが家賃を保証してくれるようになりますが、
実際のところ3ヶ月もあれば全ての部屋が埋まるかもしれませんね。
武蔵コーポレーションは、
空室保証のついていない一般管理プランも取り扱っていますので、
どちらが良いかはしっかりと吟味してください。

不動産経営はとても難解です。
ただ掃除をするだけではなく、
どれくらいの家賃にすべきかもしっかり吟味しないといけません。
安くすれば入居者はつきやすくなりますが、
収入が減ったら維持管理が出来ません。
だからと言って家賃を高くしてしまうと、
入居者はどんどん減っていきます。
そのあたりのさじ加減が非常に難解なのです。
2chで人気の武蔵コーポレーション
そうしたシミュレーションも得意にしています。
不動産経営に困ったら、
2chで評判の武蔵コーポレーションに頼るのはいかがでしょうか。